ブログトップ

<   2011年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
2011.1.25 いろいろ覚えられます!!坂総合病院手術室
実習で見学された学生さんもいらっしゃると思いますが、手術室はドラマなどで観るのと同じ環境であり、一般に『怖いところ』『血がたくさん出る』『閉鎖的だな』と思われがちです。

自分も入ってみるまでそのように感じていました。
しかし、手術はどれも凄い手術です!また、医師や病棟看護師、検査技師、臨床工学技士など他職種の出入りが多く、楽しいところです。
特殊な知識や技術を学ぶことでこれからの看護にも活かしていけると思います。手術室の看護は一人ひとりの知識や技術をかけ合わせることで、一つの大きな看護を行っています(^^♪

【手術室の概要】2010年現在
・年間手術件数は約1500件です。
・麻酔科医は3名+応援の麻酔科医2名+研修医で、看護師15名+看護助手4名います。
・手術室は6室(バイオクリーンルーム1室)
・勤務体制は日勤+拘束制(平日3名・土日祝2名)
・主な業務は、手術の介助、外回りなどです。患者さんの不安の緩和にも注意して声をかけたりしています。

【主な手術内容】
・外科:胃、小腸・大腸・直腸、胆嚢、肝臓、膵臓、肛門、ヘルニア、乳房、肺 etc…
・産婦人科:帝王切開、子宮全摘出、子宮附属器切除、膣系手術 etc…
   ※帝王切開で赤ちゃんを見た時は感動です!!
・整形外科:上下肢の骨折、人工関節置換(膝、股関節) etc…
   ※人工関節置換術では、宇宙服のような格好をして手術を行います。
・泌尿器科:経尿道的手術、腎臓摘出、前立腺・腎生検、水腎症 etc…
   ※経尿道動的手術は前立腺や膀胱腫瘍の摘出を行います。
・眼科:白内障手術 etc…
   ※ものすごく繊細な器械を使用しているので、細かい人がむいているかも…。
・形成外科:皮下腫瘍、腱縫合、鼻骨骨折、植皮、手根管手術 etc…
   ※いろいろな症例があるので、勉強になります。
・心臓血管外科:バイパス手術、シャント造設、Yグラフト置換術 etc…
   ※長時間の手術がメインです。器械出しができるようになれば一人前かな?
・脳神経外科:硬膜外血腫除去術
   ※手術件数は少ないですが、いつもと違う世界が見られると思います。

その他にも、滅菌操作・無菌などのいろはや、手術室の手洗い方法、人体の解剖が勉強できます☆
また、他職種の方々とのチーム医療を行っているため、自分も患者さんへの力になっているという実感が強いです!
楽しいところなので、人生に一度は手術室を経験してみるのもお勧めです001.gif
ってか、来てください003.gif

手術室の看護はいろいろなことが               覚えられますよ(^o^)/
[PR]
by ikiikihiroba | 2011-01-25 12:13
  

このペー

ジのトップへ