人気ブログランキング |

ブログトップ

<   2012年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
2012.4. 長町病院 回復期リハビリテーション病棟紹介
 長町病院 回復期リハビリテーション病棟で~す。058.gif
看護師15名・介護福祉士6名・助手2名の計23名で構成されています。016.gif
病棟は患者様のリハビリが円滑に行われるように、また事故をおこさないようにリスク管理を行うこと、日常生活もリハビリの一環として捉えADLの援助を行うことが主な看護目標となります。
そのため医師・PT・OT・STやMSWと個々の患者様について毎週カンファレンスを行い情報共有し、それぞれのニーズに合った援助を行うようにしています。
他職種との連携が密に行われ入院時から退院後まで幅広く患者さんをみることができます。

a0162809_1148921.jpg

a0162809_1142589.jpg


a0162809_11524215.jpg


a0162809_1130086.jpg


病棟では、セラピストが行うリハビリとは別にイベントを行っています。「アソビリテーション」と命名された季節にあわせた行事(雛祭り、夏祭り、七夕、クリスマス)や毎週日曜日に風船バレーやカラオケなどのアクティビティを高める取り組みを病棟スタッフ(主に介護福祉士)が中心となり実施し、スタッフも一緒になって楽しめます。

援助することが多い部分がありますが、患者様が退院を迎えた時の感激はひとしおです。
日々ADLが向上していく患者さまをみること、嬉しい涙を流して退院していく患者様をみることそれが次への活力になります。

 患者様は学生さんのみなさんにとって自分のおじいさん、おばあさん世代の方が多いかと思いますが普段聴けない話が聴けるのも魅力の一つです。
リハビリ看護の楽しさや難しさを体験にきて下さい。
スタッフ一同、そして患者様は、みなさんのおいでになるのを楽しみにしています。072.gif072.gif
by ikiikihiroba | 2012-04-05 11:44
  

このペー

ジのトップへ